2009年07月22日

和歌山の日食(3年後は)

和歌山では残念ながら雲に隠れてしまいましたね。
次の皆既日食は2035年9月2日。

ところで、日食には

「皆既日食」 見た目、太陽より月が大きくなり、太陽がすべて隠れ、コロナやダイヤモンドリングが見える。
「金環日食」 見た目、太陽より月が小さいため、太陽がすべて隠れず、太陽がわっかのように見える。
「部分日食」 太陽が月によって部分的に隠される。月の満ち欠けみたいな。

の3種類があります。

で、2035年の皆既日食の定義は「次回日本で見える皆既日食」です。
(和歌山では部分日食)

では、次に日本で見える日食はというと、2010年1月15日に「部分日食」が起こります。
これは和歌山でも見ることが出来ますが、多分今回のように大騒ぎにはならないと思います。

しかし、3年後の2012年5月21日に「金環日食」が発生し、これは和歌山市でも見ることが出来ます。face08
時間は朝7時25分ごろ。

つまり、「和歌山」というくくりで考えると、今日の「部分日食」より3年後の「金環日食」の方がはるかに珍しい現象ということです。icon09

ですので、3年後を楽しみにして手に入れた日食グラスは大切に保管しておきましょう。icon01

ちなみに次回「和歌山市」で見える「皆既日食」は2361年らしいです。。。352年後。。。ik_85

今日の部分日食の影響かどうか、ちょっと暗くなったかな。。。
もちろん絞り、シャッタースピード、感度は同じです。

1枚目9:50 2枚目11:05 3枚目12:04
  


同じカテゴリー()の記事画像
イエナリエ
ラブジョイ彗星
金環日食
金環日食まで
ふたご座流星群
ふたご座流星群
同じカテゴリー()の記事
 イエナリエ (2014-12-21 14:42)
 ラブジョイ彗星 (2013-12-07 21:39)
 金環日食 (2012-05-21 21:22)
 金環日食まで (2011-05-21 19:45)
 ふたご座流星群 (2010-12-15 20:37)
 ふたご座流星群 (2009-12-14 20:11)

Posted by マリーナきみ at 18:34│Comments(5)
この記事へのコメント
くわしい情報ありがとう。3年後であれば

近い将来の楽しみやね。日食てすごいなあ。
Posted by 植松淳平植松淳平 at 2009年07月22日 22:22
植松淳平さま

皆既ほど感動はないにしても、見ごたえはあると思います。

トカラ列島も皆既帯に入るので、今度は晴れて欲しいです。
Posted by マリーナきみマリーナきみ at 2009年07月23日 22:43
2012年の日食携帯に登録しました。
それまでこの携帯持ってるかなあ?^_^;
Posted by ピンクガネーシャ at 2009年07月24日 09:36
息子に観測眼鏡を大切に保管するように伝えます。

ありがとうございます。
Posted by 海を越えて at 2009年07月24日 12:47
ピンクガネーシャさま

携帯に登録ときましたか。
それを聞いて私も登録しました。
6年持つかな~。


海を越えてさま

夏休みの自由研究に丁度いいんでは?
Posted by マリーナきみマリーナきみ at 2009年07月24日 22:29
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。